2014年01月31日

福岡モーターショー2014に行って来た その7最終

福岡モーターショーレポートやっと今回が最終
写真を撮っていない車やバイクが色々あったが
ずいぶんなボリュームになってしまいました

さて、最終回ですが前回に引き続き
マリンメッセ福岡の国産二輪四輪です

まず最初は
ホンダ

RC213V
写真 3.JPG

マルク・マルケスが2013年MOTOGPの
年間タイトルを獲得したワークスマシン
こんな間近で見られるとは思わなんだ

CB1100
写真 1.JPG

規制規制の雁字搦めで
今や殆ど無くなってしまった
貴重な空冷四気筒エンジンを積むCB1100
性能自体はそこまで優れている訳では無いが
この見た目は捨てがたい

F6C
写真 4.JPG

水冷4サイクルOHC2バルブ6気筒
ワルキューレの後継機だったと思う
ワルキューレは2台乗ったけど
水平対抗6気筒のエンジンは独特なものがあった
アイドリングが100~200回転とか
振動が全く無かったりとか
それでいてアクセルをガバッと開ければ
異様な加速をしたりとか
使い勝手は良くないが楽しかった

次、トヨタ
コンセプトモデルのみ

TOYOTA i-ROAD
写真 3.JPG

何コレ楽しそう
まるで二輪と四輪合いの子
両方の良いとこ取りで
凄く使い勝手が良さそうだ

TOYOTA FV2
写真 2.JPG

まるで、セグウェイの発展版みたいな感じ
子供が操縦するプロモが流れていたせいか
我が家の息子ががぶりつきで見ていた
(ちょろっと見えている頭が息子)

それにしても、ココまで来ると
操縦する楽しみってどうなるのかと思ってしまう

最後にスズキ
写真 2.JPG


HUSTLER Coupe
写真 1.JPG

ハスラーといったら2STトレールを思い浮かべるが
今はバイクの名前を車に使ったりするのが多くなった
まあ逆もあるけどね
まあ、名前はともあれ良さげな車ではある
形はなかなか好みだ

GSX1300R 隼
写真 3.JPG

とうとう国内販売が始まった隼
海外仕様からパワーダウンさせず
そのまま販売したスズキに感謝

EXTRIGGER
写真 5.JPG

これは面白そうな電動バイクだ
価格が手頃で、バッテリーの持ちが良ければ
かなり人気が出るのではなかろうか
ずいぶん昔にあった、モトコンポの様に
車に車載する事を考えてそうだし
是非市販してもらいたい

RECURSION
写真 4.JPG

またまたスズキのコンセプトモデル
水冷直列2気筒エンジンにインタークーラーター-ボ
を搭載した、スズキらしい変態バイク
ターボを搭載したバイクはずいぶん前に絶滅したが
昔のようなドッカン加速でなく乗りやすいのか?

スタイルも良いし、機能も気になる
是非市販して欲しいが

無理だろうな・・・

以上で福岡モーターショーレポート終了です
長々とお付き合い頂きありがとう御座いました



<ポチッと!押すべし(バイクブログ一覧が開きます)
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
posted by Miya at 23:46 | Comment(0) | その他バイク関連

2014年01月30日

福岡モーターショー2014に行って来た その6

今回で最後と思った福岡モーターショーレポート
データ量が多すぎて2回に分けます
あともう少しお付き合い下さい

さてさて今回は、最後の会場マリンメッセ福岡
ココでは国産の二輪四輪が展示されています

まず、入り口を入ると直に目に付くのが
カワサキブース
写真 1.JPG

カワサキのイメージカラーである
ライムグリーンがかなり目立っており展示も面白い

正面から見て左側
Z1000を中心としたZ3兄弟
写真 3.JPG

NEW Z1000
写真 2.JPG

凄い形、まるで昆虫のようだ

そして今度は、正面から見て右側
NINJA1000を中心としたNINJA3兄弟
写真 4.JPG

今のカワサキのラインナップは凄い
大型から中型まで揃っており
今一番元気の良いメーカーに思える

次、Estrella 250
写真 5.JPG

カワサキのクラシックモデル「エストレヤ」
2014モデルでは若干エンジン特性が見直されたもよう

カスタムモデルも展示されていた
写真 1.JPG

これ以外にも、ZZR1400、ZRX1200DAEG等があり
跨ることもできた為、かなりの人気ブースとなっていた
特にNINJA250とZZR1400は大人気であった

それにしても時代は変わったものだ
以前、フルカウル車はダサいとか言われ
全滅の危機に瀕していたが
今の一番人気とかね・・・

それもカワサキが・・・

と、感慨深げに眺めていると

緑のバイクカッコイイーとか、緑かわいいと
バイクに乗ったことが無いであろう
若い女の子達の声聞こえてきた

おいっ!!

以前は「えーっ雨蛙みたーい」と言っていたのに
Nihon-amagaeru.jpg


時代変わりすぎ

(福岡モーターショーレポートその7に続く)



<ポチッと!押すべし(バイクブログ一覧が開きます)
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
posted by Miya at 23:05 | Comment(0) | その他バイク関連

2014年01月29日

福岡モーターショー2014に行って来た その5

まだまだ続く福岡モーターショーレポート
いい加減に終われと言う声も聞こえてきそうだけど
あと一回か二回で終わる予定(まだ続くんかい)

さてさて、本日は福岡国際会議場と野外展示のレポート

まず福岡国際会議場だが
ビルに入ったとたんこいつがお出迎え

水素小僧
写真 1.JPG

小便小僧ならぬ水素小僧

燃料電池の仕組みをベラベラ解説するのだが

何かキモイ

こんなん誰が考えたんだか

まあ、気を取り直して他の展示を見に行くことに

この会場では、国産車四輪の展示や
九州学生製作車両が展示されていた
(写真撮るの忘れてた)

学生製作車両の所で説明してくれる学生さんが
初々しくて何だか微笑ましかった

あと、ここの会場で一番目を引いたのが
九州各県の伝統工芸を内装にあしらった
レクサス 九州カスタム
写真 2.JPG

座席シートは博多織
エンジンのスタートボタンは有田焼
ステアリングには鹿児島の薩摩錫(すず)器
シフトレバーの持ち手は長崎べっこう
天井は熊本県の八代いぐさ
トランクは大分県の別府竹細工

伝統工芸と車は全く関連無しと思っていたが
実車はかなりの出来栄え
高級感漂う内装は惚れ惚れするものであった

そして、次は野外展示

はたらくクルマ大集合☆
子どもたちに大人気の救急車やパトカーをはじめ
自衛隊の特殊車両やレッカー車などが登場

この日は、急に雨が降り出し
野外展示はばたばたしながら見て回ったので
写真はほとんど無し

でも、自衛隊の車両はきっちり写した

軽装甲機動車
写真 3.JPG

偵察警戒車
写真 4.JPG

凄い迫力

この他にも救急車や消防車等があり
子供達は座席に乗せてもらって大喜びであった

それにしても、子供達は働く車が好きだね
我が家の子供も例に漏れず、街中で消防車や
パトカーを見ると手を振ったりしている

ちなみに消防士は良く振り返してくれるけど
警察官が振り返してくれた事は無し

もうちょっと愛想良くても良いんで無いかい?
と、思わなくも無いが仕事中だから仕方無いか

んっ?

いや、待てよ

やたら愛想良い時があったよ

ニコニコと近づいて来て

青い紙をくれた時にね

(福岡モーターショーレポートその6に続く)



<ポチッと!押すべし(バイクブログ一覧が開きます)
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
posted by Miya at 23:56 | Comment(0) | その他バイク関連

2014年01月28日

福岡モーターショー2014に行って来た その4

今回は輸入四輪ブランドです

まずは、入り口から真正面のブース

JAGUAR
写真 1.JPG

F-TYPE
写真 2.JPG

かなりの人だかりが出来ていた

続いて、ランボルギーニ
写真 3.JPG

Aventador LP700-4 Coupe
写真 4.JPG

もう展示からして別格
子供から老人まで写真取り捲り
一際目を引いた一台で
かなりのギャラリーが集まっていた

そんな状況で、突然のハプニング
子供が近くに寄りすぎたのか
立ててあった柵が、車の方に倒れた

ガシャーーーン!!

辺りに響く金属音

幸いにもギリギリ車に当たらなかったが
周りのギャラリーは皆凍りついていた
もちろんその子供の親は顔面蒼白

我が家は遠くから見るだけにしようと
心に誓った一瞬であった

さて、次はフェラーリ
写真 1.JPG

人だかりが多すぎて
正面からの写真が撮れず
仕方なく2階から撮影
やはり人気ですな

次、シボレー
CHEVROLET CORVETTE
写真 2.JPG

コルベットはいつ見てもたまらんものがありますな
以前、本気で買おうと思った事もあったが
維持費の凄まじさにあえなく計画倒れ

次、メルセデス・ベンツ
写真 3.JPG

写真 4.JPG

ベンツはあまり興味無かったが
なかなか良い車種がありますな
まあ値段もかなり良い・・・

最後にアバルト
写真 5.JPG

私が今一番気になるメーカー
コンパクトなスポーツ車が好きなのだ
物凄く乗ってみたいのだが
デカすぎてローバーミニが厳しかった私が
はたして乗ることは出来るのだろうか?

ちなみに、会社の先輩に
この事で話をしたら

速攻で「無理!!」と返ってきた

イメージ的にこのようになるらしい
Morris_Mini_Manga_2.jpg


ひどい・・・

(福岡モーターショーレポートその5に続く)



<よろしければポチッとな!お願いします
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
posted by Miya at 23:55 | Comment(0) | その他バイク関連

2014年01月27日

福岡モーターショー2014に行って来た その3

輸入二輪ブランドの続きです

まずはCan-Am(カンナム)
写真 2.JPG

日本ではあまりお目にかからないトライクだが
これはちょっと気になる
転倒の危険性が少ない事や操作が楽な事など
車とバイクのメリットを兼ね備えているが
見方を変えると両方のデメリットを抱えている
とも言えるのが難点

次はBMWブース
一度は乗ってみたいS1000RR
写真 3.JPG

サーキットでは楽しそうだけど
街中は辛そうだ、この前傾は腰にくるな

軍用みたいなカラーのR1200GS
写真 4.JPG

このカラーリングは好みが分かれるかもしれないが
GSの雰囲気に似合っていて、私は好きだ
もともとでかいバイクとは思っていたけど
近くで見ると威圧感が凄い

次、YAMAHA
輸入二輪ブランドなのに何故にヤマハ?

WR250X
写真 5.JPG

国産250ccモタードで一番頑張っているWR
凄いカラーリングだ

XVS950CU BOLT
写真 1.JPG

この形はHARLEY-DAVIDSONのスポーツスターを
意識したモデルなのかな?
まあこれはこれでカッコ良いが
カスタムパーツがどれだけ出るかで
楽しさも変わるかな

R1
写真 2.JPG

言わずと知れたYAMAHAの誇るスーパースポーツ
見るからに速そうだ

次、イギリスのメーカーTriumph(トライアンフ)

Tiger
写真 3.JPG

ずいぶん前にトライアンフを扱っている店と
付合いがあり、様々なモデルを見た事があるが
最近のモデルはかなりスタイリッシュですな
Tigerは以前の野暮ったいところが魅力だったんだけど
最近のはずいぶん洗練されたな

Daytona
写真 4.JPG

デイトナは以前友人が乗っていたが
新型もカッコいいですな
これまた一度乗ってみたい

次、HARLEY-DAVIDSON
まあ、やはり人気があるのか
ここのブースが一番人が多かった

写真 5.JPG

車名忘れた
メッキパーツてんこ盛りで豪華

XL1200X FORTY-EIGHT(フォーティーエイト)
写真.JPG

今のハーレーのモデルで一番好きなモデル
絶対的な速さは大したこと無いが
操る楽しみがあってハーレーの中で
スポーツスターが一番面白いと思う
ビッグツインはカッコ良いけど大きすぎかな

(福岡モーターショーレポートその4に続く)



<よろしければポチッとな!お願いします
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
posted by Miya at 22:37 | Comment(0) | その他バイク関連