2015年06月30日

フェンダーレスについて相談してきた


やりたいやりたいと思いつつも
いまいち踏ん切りがつかないフェンダーレス化


過去記事:次なる野望はフェンダーレスキット
http://miyagarage.sblo.jp/article/145181288.html


無難にキットを購入するか?

それとも純正を加工するか?


一人で考えていても答えが出てくる訳でも無く
困った時のディーラー頼みと言う事で
KTM福岡に相談に行って来ました


まず聞きたい事の要点としては、以下の3つ

1.今まで取り扱ったキットは?
2.何かトラブルがおきた事は?
3.おすすめは何?

やはり経験から教えてもらうが一番でしょう
キットも意外と高いし、失敗したら
ダメージがでかいもんね


>1.今まで取り扱ったキットは?

これについては、ある意味予想していた通り

R&G フェンダーレスキット
EVOTECHナンバープレートホルダーキットの二種類

R&G フェンダーレスキット
img747_1.jpg


EVOTECHナンバープレートホルダーキット
Evotech-Kennzeichenhalter-KTM-690-SMC.jpg


まー売ってるのは大抵この二種類だからねー

さすがに何種類も発売されるような
メジャーなバイクでは無いし
まあ、こんなもんでしょう


>2.何かトラブルがおきた事は?

まず、EVOTECHナンバープレートホルダーキット
Duke用だったらしいけど、折れた事があるらしい
出来るなら補強をした方が良いのだとか・・・

うーーーーーーん

さすがにナンバープレートを落とすのは嫌だぞ


そして次にR&G フェンダーレスキット
こちらは特段トラブルは無いらしいけど
テールランプが変わってしまうので
好みに合うかどうかとの事

確かにノーマルのランプの方が良いな

むーーーーーーー


>3.おすすめは何?

んで、キットは一長一短だし
KTM福岡のお勧めとしては

純正の加工

IMG_3669.JPG


写真がちょっと分かりにくいけど
フェンダーの小加工で取り付けできるらしい

これだとノーマルのイメージを崩さず
なかなか良い感じになりそうです

それにKTM福岡で加工する場合もあるらしく
依頼したらウインカーの移設を含め
やってくれるのだとか

キットを購入するより断然安いし

頼んじゃおうかな〜



<よろしければポチポチお願いします
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 KTM
にほんブログ村 ツーリング
にほんブログ村 モタード
posted by Miya at 23:53 | Comment(3) | TrackBack(0) | SMCR カスタム

2015年06月29日

我が家のHDDがご臨終されました


突然ですが・・・


我が家のHDD様がご臨終されました


image.gif


懸命に延命措置を施して
ためにためたデータ、約1.5TBのうち
約1TBを救出したところで

力尽きました・・・


享年、1年と4ヶ月
 短すぎる生涯でした・・・


藻屑と消えた500GBのデータは
かなりの痛手でしたが

救出できた1TBのデータ
これがあればまだなんとかなる!
なんとかなるのだが

メインPCは退避データのおかげで
容量をほぼ使い切り、あっぷあっぷ状態
そんなメインPCを救出する為


新たなHDDを購入して来ました!!


頼もしい3TBという大容量のニューカマー


さすがNewHDDだ
 1TB転送してもなんともないぜ!!


今後は、このニューカマーが活躍してくれる
そう思っていたのですが・・・


翌日


カタカタカタカタカタカタ・・・

PCの電源を入れると同時に聞こえてくる異音
発生源はニューカマーHDD


はい、ご臨終されました


救出した1TBと共に・・・


image2.gif


享年、2日
 叩き壊してやりたい・・・


今まで大切に保存していた

本、音楽、映画、***なデータ

全てデジタルの海に藻屑と化し
我が家のPC内は荒野の様な有様ですが

今後復興するにあたって
同じ思いは二度としたくない

と言う事で・・・

初期不良HDDを叩き返し
新たなHDDを購入して来ました

IMG_3673.JPG


HDDを2台搭載し、データを2重保管できる優れもの
RAID1対応なのでHDDが1台死んでも大丈夫!!

RAID1
同じデータを2本のHDDに書き込む事で
耐障害性を高めた構成。
HDD1本に障害が発生してもシステムは
停止せずにデータも失われない。
ただし、同じデータを二重で保管している為
HDD2本で1本分の容量しか保存できない。



余計な出費となりましたが
もうデータが消えるのは勘弁なり



<よろしければポチポチお願いします
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 KTM
にほんブログ村 ツーリング
にほんブログ村 モタード
posted by Miya at 23:52 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2015年06月28日

リヤバッグを自作しよう


現在、出かける時に愛用しているリアバッグ
KTM純正パワーパーツの製品で
取り付けが簡単なので重宝していいます

リアバッグ
60012978000.jpg

ただ、この便利なリアバッグ
荷物がある程度入るのは良いのですが
ちょっと出かける時には大きすぎる感も・・・

IMG_3671.JPG


と言う事で、装着のし易さは残しつつ
もう少し小振りなリヤバッグが欲しいのですが
もちろんそんな便利なのは売っていない

売っていないのならば・・・

作ってみよう!!


まあ、作ると言ってもリアバッグ程度であれば
部品がそろったら意外と簡単そうに出来そうだしね

とりあえず本日、馬蹄形の取り付けベースを
注文してきたので(3500円くらい)

IMG_3672.JPG


後はリヤバッグを探してみようと思います
今の所、この位小さいのを取り付けるつもりです

shopping-4c1f6.jpg




<よろしければポチポチお願いします
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 KTM
にほんブログ村 ツーリング
にほんブログ村 モタード
posted by Miya at 23:56 | Comment(4) | TrackBack(0) | SMCR カスタム

2015年06月27日

呪!! 一周年記念


本日は何の日?


それは・・・



一年前、私が車に轢かれた日・・・

image.gif


生々しい当日の記事をどぞ

過去記事:車にはねられました
http://miyagarage.sblo.jp/article/100645495.html


あれからもう一年経ってしまいました
早いものですね

約一ヶ月間入院する事になり
病院食に悩まされたのがついこの前のようです

過去記事:まあ、なんということでしょう!
http://miyagarage.sblo.jp/article/102044281.html


んで、現在の状況について
完全に回復・・・と言いたい所ですが
首と足にダメージが残っております

足については歩けるようにはなったんだけど
昔のようなフルパワーが出せない状態
筋トレをやると痛みが出るのがつらいとこですね

首についてはムチ打ちが定着してしまい
後遺障害 等級14級がついちゃった
こっちも長ーく付き合っていくしかないですね

まあ文章にしたら重ーくなっちゃいますが


バイクに乗れるようになったので

あまり気にしてなかったりする・・・


さすがに峠等を走る際に
いまいち踏ん張りが利き辛いのが
気になる所だけど
乗り方次第でどうとでもなるしね

まあ、とにかくこの一年を振り返ってみると
人間はちょいとガタが来たけど
バイクはえらく茂った盆栽と相成りました・・・


でも、まだまだ茂らせるよっ!!



<よろしければポチポチお願いします
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 KTM
にほんブログ村 ツーリング
にほんブログ村 モタード
posted by Miya at 23:39 | Comment(4) | TrackBack(0) | 車に闘いを挑まれた

2015年06月26日

第二次モタードブーム来んかねー


うーん今週も疲れたー
今週は送別会のせいで飲み会が多く
さすがにグッタリしております

でも明日は休みなので
バイクで走ってリフレッシュしたいと思い・・・


image.gif


 (゚д゚;)・・・・雨?


リフレッシュ出来そうに無いかも・・・


ぐおおおぉぉぉぉー
走りたい走りたいよー

ちなみに日曜は晴れそうだけど
用事があるんだよな・・・

くー週末に向けて雑誌で予習していたのに

今は亡きモトライダーForce

IMG_3665.JPG

IMG_3666.JPG


かれこれ約10年程前の雑誌で
雑誌的には古くとも、ライテクについては
今でも役に立つので、大切に保管しております

当時はモタードがブームだったせいか
こんな雑誌も出ていましたが
今後は望むべくも無いのが残念です


第二次モタードブームやってこんかね・・・



<よろしければポチポチお願いします
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 KTM
にほんブログ村 ツーリング
にほんブログ村 モタード
posted by Miya at 23:54 | Comment(3) | TrackBack(0) | その他バイク関連