2017年04月10日

2017年モデルの690SMC-R、細かな箇所が変更されているようです


本日の記事は2017年モデルのSMC-Rの話題
昨日、KTM福岡へ行った際に展示されており
じーーーっと見て来ました

DSC_1883.JPG


さて、2017年モデルのSMC-Rですが

KTM-Japanのサイトでは全く変化が無いものの
細かい仕様がちょこちょこと変更されるKTM
今回は何処が変更になっているでしょうか?

パッと見だと、グラフィックの変更が無いせいか
全く変わっていない様に見えますが

ホイールが変更されておりました

DSC_1882.JPG


私のSMC-Rは2013年モデルで
ツルツルのアルマイトですが

miyagarage-2015-04-27T23_46_22-3.JPG


2017年モデルはこんな感じで
ザラザラとした塗装になっていました

DSC_1884.JPG


この質感に関しては、好みの問題でしょうね
でも何だか拭き掃除がやり難そうな気もします・・・

さて、他にも違いを探してみたのですが
これ以外の違いは見つけ切れませんでした

メーカー自体がある程度の仕様の違いを
発表してくれれば助かるのだけれど
やっぱり無理か・・・

それにしても、一番心配なのが
来年位にSMC-Rがカタログ落ちしそうな事
結局エンジンはそのままですからねー

ハスクバーナの701は690DUKEの新エンジンを
搭載する事になりましたが、SMC-Rは
進化無しのだろうか・・・

ううー、カタログ落ちは嫌だなー



<よろしければポチポチお願いします
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 KTM
にほんブログ村 ツーリング
にほんブログ村 モタード
posted by Miya at 23:53 | Comment(2) | TrackBack(0) | KTM 690SMC-R/SMC-R関連