2017年04月18日

増改築いらず!簡単組立なバイクガレージ


本日の記事はガレージの話題

ガレージと言えば、設置する場所や構築費等
結構ハードルが高いものですよね。

我が家のガレージも、家を購入する時だから
どうにか購入できた様なものですが
自転車ブランドであるドッペルギャンガーから
簡単に組み立てが出来て安価なガレージが
発売されたようです

隠すだけじゃ物足りない。
趣味や嗜好を詰めこんだ、俺専用ガレージ。


ストレージバイクガレージ
http://www.doppelganger.jp/option/dcc330/
20170418_news_dg01.jpg

■希望小売価格
 DCC330L-GY:32,000円+税
 DCC330M-GY:26,000円+税
■型番:サイズ・重量
 DCC330M-GY:W1,000×H1,600×D1,850mm、12kg
 DCC330L-GY:W1,600×H1,700×D2,250mm、14.7kg

ほほー、こんなガレージ良く考えましたねー

テントみたいな感じですが、安価である事と
設置が簡単で、いざとなれば一人で撤去できるので
ガレージが欲しくて車の駐車スペース位の場所があれば
かなり魅力的な商品かもしれません

20170418_news_dg02.jpg


さすがに、夏の暑さや冬の寒さは
どうにもならないかと思いますが
バイクカバーを利用するよりも
バイクへの環境は良さそうですね

20170418_news_dg03.jpg


我が屋でガレージを建てて思ったのが
まずバイクが傷みにくくなった事と
盗難や転倒に対する安心感

強風の時とかはヒヤヒヤものですからね
台風の時は、毎回有料駐車場に退避させたものです

ちなみに、このストレージバイクガレージ
サイズはMとLの二種類があるようで

Mサイズには中型バイクが1台
20170418_news_dg05.jpg


Lサイズであれば大型バイクが1台
保管可能だとの事です
20170418_news_dg04.jpg


軽量なので、強風対策としてペグ打ちは必須でしょうが
床面にペグ打ちできない場合は、ブロックを結んで
対応なんて事も簡単に出来そうです

材質上、盗難に関して完璧とは言い難いですが
このお手軽さは魅力的ですね

私もガレージを建てる前に知っていたら
購入していたかもねー



<よろしければポチポチお願いします
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 KTM
にほんブログ村 ツーリング
にほんブログ村 モタード
posted by Miya at 23:21 | Comment(2) | TrackBack(0) | ガレージ関連