2017年06月14日

KTM 250 DUKE が納車されてそろそろ5ヶ月、気になる所とは?


250DUKEが1月の下旬に納車されてから、そろそろ5ヶ月
早いものですねー、納車された時は激さむの時期でしたが
いよいよ初めて本格的な夏を迎えようとしています。

過去記事:新たなバイクKTM250DUKEが納車されました
http://miyagarage.sblo.jp/article/178589514.html

んで、このまでの数ヶ月にて、私のお気に入りの車輌となり
週末に乗る際はSMCRとどちらに乗るか悩むほどで
これからも飽きずに、楽しく乗り続けられそうです。

DSC_1880.JPG


さて、そんな250DUKE、カスタムが各所に施されて
見た目上はフルカスタムになっていますが
実は性能に関する所はノータッチ

ノーマルと全く変わりません

んでも、最近サーキットに行ったり
せせこましい峠を走ったりすると
気になる所が出てくる訳で

現在一番気になっているのが、各ギヤ間の繋がり

まあ、私の腕がヘボと言うのも要因でしょうが
吹けきったり、ちょっと失速気味になったりと
いまいち気持ちよく走れない事も・・・

てな事で、一番手っ取り早そうなのがギヤ比の変更

フロントを1丁下げにすると、加速も良くなり
ギヤ間の繋がりも良くなりそうです

でも、交換するにあたってちょっと困りものなのが
パワーパーツにフロントスプロケの設定が無い事

 ( ゚д゚) ウーム

ちょっと微妙な商品もあったりするけど
ネットで探してみるしか無さそうですね



<よろしければポチポチお願いします
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 KTM
にほんブログ村 ツーリング
にほんブログ村 モタード
posted by Miya at 23:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | DUKE関連