2014年09月03日

北海道ツーリング(新婚旅行編)その6


このツーリングは今から13年前2001年のもので
計画を立てるのが苦手なノープラン夫婦(主に夫)が
新婚旅行で北海道ツーリングを行った記録です


−−− 逃げられない戦いがある −−−

2001年7月6日

昨日は雨でまともな観光が出来なかったので
本日は朝から観光船に乗って知床半島クルーズです

コースは2種類
カムイワッカの滝コースと知床岬コース

20140903_1.gif

・カムイワッカの滝コース
 所要時間(往復)約1時間
 硫黄山から流れる温泉カムイワッカの滝。
 知床半島を手軽に楽しめます。
 ヒグマに遭遇する確率はそう高くはありません。


・知床岬コース
 所要時間(往復)約3時間
 知床半島突端までの大自然を十二分に味わえるコースです。
 野生動物の遭遇率の高さなども含め、
 お客様に満足いただけるコースとなっております。



んーどっちにしよう・・・

折角知床まで来たのだから
知床岬まで行っておくべきか?

ただ、往復で3時間はきついな
本日の予定がかなり押してしまう

と言う事でカムイワッカの滝コースを選択

それでは出航ー!!

yuuran.jpg


フレペの滝(乙女の涙)有名な滝ですね
DSC00119.JPG


象の鼻、岩の形が象に見えます
DSC00124.JPG


霧のせいか幻想的に見えますね
DSC00126.JPG


クンネボール、アイヌ言で黒い穴という意味らしい
DSC00127.JPG


カムイワッカの滝、上は天然の露天風呂
DSC00138.JPG

以上で私の参加したコースは終了です

陸路では見る事が出来ない景色なので
良い経験になりました
でも時間が許せば知床岬まで
行って見たかった気がします

ちなみに大きな観光船だと陸の近くまで
寄る事が出来ないのですが小さな船だと
結構近くまで寄ってくれます

ただ、それなりに揺れるので船に弱い方は
大きい観光船の方が良いかもしれません


ウトロの港に戻ってきました

写真は港の近くにあるゴジラ岩

*写真は拾い物
img.jpg

こう見たらゴジラに見えなくも無いですが

近くで見たらただの岩


船に揺られて疲れたのでちょっと休憩します
雨が降っているので雨宿りをしつつ
お菓子を食べていると


カモメがやってきた

DSC00144.JPG

お菓子を投げると喜んで食べていたので
カワイイねーと見ていたら

ワラワラやってきた・・・

DSC00146.JPG

そうしたら辺り騒然
お菓子を巡ってお互いに威嚇しまくり

クワーッ!!クワーッ!!

カモメの目つき怖っ

かわいくねぇ・・・


さて、休憩が終わり雨も小降りになってきたので
バイクで走り出します

ちなみに本日の予定としては
近場の観光スポット、オシンコシンの滝に寄り
その後、網走にて網走刑務所を観光
サロマ湖の前を通り紋別位まで行く予定です

20140903_2.gif


それでは、しゅっぱーつ!


出発して早々の観光スポット
オシンコシンの滝に到着

DSC00147.JPG

オシンコシンの滝
北海道斜里郡斜里町にある滝
日本の滝百選にも選ばれた。名前の由来はアイヌ語で
「川下にエゾマツが群生するところ」を意味する


さすが日本の滝百選に選ばれるだけあって
立派な滝でした

DSC00149.JPG


滝でマイナスイオンをたっぷり浴び
リフレッシュしたところで
次の目的地網走に向かいます


シトシトと雨の降る中、走っていたのですが
網走に近づくにつれて雨が止んできた


そして網走刑務所に到着

DSC00151.JPG

正直、網走での観光と言ったら
ここしか思いつかなかった

早速中に入ります

何だかものものしい作り

DSC00152.JPG

建物だけ見ると刑務所に見えないね
DSC00154.JPG

建物の中は薄暗い
DSC00156.JPG

しばし刑務所内を観光し
次の目的地サロマ湖に向けて出発


だが出発した早々、折角止んだ雨がまた降り出した

そのまま進むもサロマ湖に近づくにつれて
どんどん雨脚が強くなる

DSC00157.JPG


ザバーーーーー!


サロマ湖に到着した頃には土砂降り状態で
もうこれ以上進むのは無理と判断し
本日の宿を探します

程なく豪華な観光ホテルと
こじんまりとした民宿を発見

どっちにしようか?

ちょっと悩むも民宿を選択

観光ホテルは設備も良く快適ですが
アットホームな民宿の方が好きなんです


早速、受付をしに行くと宿泊客は私達一組のみ
予約無しで入った為、ばたばたとさせてしまった

民宿のご夫婦から用意が出来ておらずすいませんと
謝られるも、逆に申し訳なかった

荷物を置いてしばらくすると
食事の用意ができましたと呼ばれたので食堂に向かうと

そこには・・・

ジンギスカン
海鮮鍋
鳥の唐揚
刺身
天ぷら

凄まじい量の料理が所狭しとテーブルに並んでいた・・・


あのー、私達二人なんですが・・・


凄い量に圧倒されつつも
折角のご好意、ありがたく頂きます

料理はどれもこれも美味しく
ここに泊まって良かったと思ったが


量が・・・量が・・・

くっ、食いきれねぇ・・・


とその時、おかみさんがやってきて


よろしければこれもどうぞ♪


サロマ湖産 ベビーホタテ
*写真は拾い物(実際はこの3倍位の量)
7a7555d7848fdc7ee4f391862dcef1c6.jpg

ちっちゃいですが、味は良いですよ


ボウル一杯のホタテきたーーーっ!!


さらなるダメ押しっ!!


やっ、やばい、どうしよう・・・


20140903_3.gif


嫁さん、これも手伝っ・・・


20140903_4.gif


ぐはぁ!!


なっ、ならば・・・


20140903_5.gif


ふーっ、もうこれ以上は入ら・・・


20140903_6.gif


退却は許されない・・・


20140903_7.gif


頑張ったよ、俺は頑張った・・・


見事完食!!



20140903_8.gif



余談・・・

宿泊客が私達だけだったので
冷蔵庫の中身ありったけを放出して
おもてなししてくれたのではなかろうか

それにしてもあのホタテは美味しかった・・・


つづく



<よろしければポチッとな!お願いします
にほんブログ村 バイク¥ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 KTM
にほんブログ村 ツーリング
この記事へのコメント
まさかまさかの連続攻撃!!
やはり新婚旅行ということで、いつも以上にサービスしてくれたのですかね?

でもちょっと強烈過ぎる(-_-;)


知床半島観光船で自分は乗って30分くらいで船酔いが始まり、半島到着時には瀕死(^_^;)

何を見てきたのかほとんど覚えていなかったですorz
Posted by ぬま at 2014年09月04日 14:31
懐かしい場所ばかり。雨が降っていなければ、もう最高のクルーズ、最高の滝、最高の民宿だったでしょうね。民宿は雨関係ない?そうですよね。
波乱がないのでちょっと残念。波乱待ちではないけれど、期待しつつ次回を待ちます(笑)。
Posted by WRT at 2014年09月04日 18:56
>ぬまさん
サービスは嬉しいものですが
あそこまでくるとある意味過剰かとw

観光船については確かに結構揺れますね
私たちの時には比較的波が穏やかだったので
それほどでも無かったですが
船酔いしちゃったら観光どころじゃ無いですよね

>WRTさん
残念ながら今回のツーリングは
ほとんど波乱の無い平和なツーリングですw
あんまり期待しないでー

それにしても雨がちょっと多かったのが
今回の残念なところでした
天気がよければどんだけ良い景色が拝めたことやら
Posted by Miya at 2014年09月05日 00:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/103158275

この記事へのトラックバック