2014年10月02日

とうとう禁断の領域に・・・(ECU)


正直なところを言うと、つるしのままでは
あまり乗りやすいとは思えない我が愛車SMCR

まあそういう所があるのも
手強くて楽しいと言えば楽しいのですが

出来たら乗りやすくなった方が良いなー
という事で色々と手直しを行ってきた訳です

で、今までこれは欠点かなーと思った箇所は

・ハンドルの切れ角の無さ
・扱いにくいブレーキ
・低速トルクの無さ

大きな箇所を上げると上記3点ですかねー
でもその内の2つについてはほぼ解決しており

・ハンドルの切れ角の無さ
レプリカ並みの切れ角でUターンが苦手という
オフ車ベースにあるまじき弱点
しかしラジエターガードを削る事により
更なる切れ角を確保出来たので取りあえず満足

・扱いにくいブレーキ
儀妙な力加減が効かないと言うか
絶対的な制動力は問題無いものの
中間が無いって感じですかねー
でもこの前注文したラジアルマスターにて
解決する予定


そして残る欠点は

・低速トルクの無さ
これは納車当初から悩まされている欠点
3000回転以下のトルクがすっかすかで
正直かなり乗りにくい

フロントスプロケを1丁落とし
若干加速重視にする事である程度対策したのが

マシになった程度かなー

結局根本的な解決になっていないから
私がよく行っていた峠とかだと
全然気持ち良く走ってくれなかった

でも、この弱点を解決しようとすると
現在ブラックボックス状態の
ECUをいじらないといけないんですよね

エンジンコントロールユニット(ECU)
エンジンの運転における制御を
電子制御された補助装置を用いて行う際に
それらを総合的に制御するマイクロコントローラ


ECUに手を出すのは、かなり恐ろしいのですが
いつもブログでお世話になっているnabeさんが
必要な物品と手順を教えて下さったので
壊さない程度に挑戦してみようと思います

とうとう私的禁断の領域に踏み込む事になりそうです



<よろしければポチッとな!お願いします
にほんブログ村 バイク¥ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 KTM
にほんブログ村 ツーリング
posted by Miya at 23:41 | Comment(4) | TrackBack(0) | KTM 690SMC-R/ECU関連
この記事へのコメント
おお!とうとう、やるんですね!
しかも、自分でですか?
やりますね〜!頑張って下さい(^-^)
Posted by すだやん at 2014年10月03日 16:34
>すだやんさん
セッティングのいろはも知りませんが
ちびちびとやっていこうと思います

まあすぐに行き詰ると思います
その時はnabeさんマップを買・・・(ゲフンゲフン)
Posted by Miya at 2014年10月04日 02:01
 私のスーパーモトも同じですね。スプロケは2T
落としました。本当にアクセル開けはじめが気に食わないですよね。また成果をお願いします。
Posted by 中村商店 at 2014年10月04日 13:23
>中村商店さん
スプロケ2丁落としとは
かなりの加速重視ですね

まあノーマルだとモタードのクセに
出だしの力が全然無いので
もの足りませんもんね

取りあえず低速域の改善が出来ればと考えています
Posted by Miya at 2014年10月05日 01:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/104141183

この記事へのトラックバック