2014年12月23日

あれやらこれやらアルマイト


バイクは壊れていないけど
オーナーが壊れて乗る事が出来ない
我が愛車のKTM690SMC-R

カスタムについてはどんどん進行中ですが

この乗る事が出来ない期間でないと
面倒なカスタムにも手を出そうかと思っています

そのカスタムとは・・・


パーツのアルマイト化


以前、ラジアルマスターを注文した
株式会社コーケンがアルマイト処理の
サービスもやっており

意外とリーズナブルな価格で
アルマイト化が出来てしまうので
ちょっとやる気になっています


株式会社コーケン アルマイトサービス
http://www.koh-ken.jp/koukendenka/alma_box


このコーケンのサービスについては
注文も簡単で、箱を買ってその中に
パーツを入れて送るだけ


20141223_02.jpg

1箱につき1色の指定となりますが
一番小さい箱のサイズでも

 約30 × 13.5 × 6cm

とそこそこの大きさのパーツも入りそうです


ちなみにアルマイト化するパーツですが

以前、オレンジの小物という記事の際に
ネジ類をオレンジ化しようかと書きましたが

結局、全体のバランスを考えると
あまりオレンジを増やすのも考え物なので

今回はステップ周辺とスイングアームの
アルマイト化を考えています

20141223_01.jpg

現在の希望としては

・ペダル(ブレーキ・シフト)
 →ブラックアルマイト化

・タンデムステップとステー
 →ブラックアルマイト化

color01.jpg


・スイングアーム
 →ガンメタアルマイト化

color05.jpg


スイングアームについては大物なので
コーケンのサービスで対応できるか疑問ですが

どうやらKTM福岡が知っている業者で
アルマイト化をやってくれる所があるそうなので
もしかしたらそちらに頼む事になるかも

このスイングアーム、ほったらかすと
すぐに白錆びが浮いてきて
磨くのが面倒なんですよね

アルマイト化で錆び防止が出来れば万々歳

あとは金額的に安く抑えられるかですね




<よろしければポチポチ願いします
にほんブログ村 バイク¥ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 KTM
にほんブログ村 ツーリング
にほんブログ村 モタード
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/107992035

この記事へのトラックバック