2015年04月13日

やっと念願の1290SUPER DUKE Rに乗ったよ!


昨日の記事にて、バイクへ復活した事を書きましたが

実は・・・

復帰して最初に乗ったのはコレ

KTM 1290SUPER DUKE R
IMG_3176.JPG

SMC-Rの調整をしてもらっている間に眺めていたら

もー辛抱たまらんっ!!

となってしまい、乗っちゃいました・・・

IMG_3177.JPG


いやーこのバイク凄いですわ

乗る前はとんでもスペックの
車重189kg、180馬力という数値に
おっかなびっくりでしたが
乗ってみるとこれがまた実に乗りやすい

フィーリング的には、2気筒のドコドコ感は
ほぼ皆無で、どちらかと言うと4気筒に近い感覚
もの凄く滑らかに吹け上がります

Buellの荒々しいフィーリングとは正反対ですな

正直、690LC4より乗りやすい・・・

ブレーキはやたら効くし
軽い車重も相まって、ヒラヒラと曲がるし
1290という大排気量のバイクに乗ってる事を
忘れてしまいそうになりました

ちなみにこのバイク、手元のスイッチで
『SPORT』『STREET』『RAIN』の3モードから
マップを選択できるようになっているのですが

IMG_3178.JPG

最初は『STREET』で走っていて
その後『SPORT』に切り替えたら


駄目だよこれ・・・

絶対駄目・・・

免許なくなるわ・・・


『STREET』は適度にダルさがあって乗りやすいのですが
『SPORT』はやたらレスポンスが良くなる

やる気仕様

気が付いた時には、凄い速度
街中で使っちゃ駄目・・・


1290SDR予想以上でした



<よろしければポチポチ願いします
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 KTM
にほんブログ村 ツーリング
にほんブログ村 モタード
posted by Miya at 23:55 | Comment(2) | TrackBack(0) | KTM関連
この記事へのコメント
乗りましたねっ!最初は感動ものでしょう?スポーツモードは、ホントにヤバイです。信号スタートなんてアクシデントを引き寄せる加速ですから。ストリートは「ダルイ」?私には十分です。パワーはスポーツと同じで、ピックアップが違うだけだと思いますので。
2気筒の鼓動感、私は2千回転後半から3千回転台からアクセルをひねっていく時に、どうしてこんなにドコドコするんだよぉ〜って思いました。受け止め方が違うのかなぁ。その鼓動感は、Lツインの空冷ドカ「ポール・スマート」のそれと深いところで共通しているという印象を持ちました。空冷か水冷かは違いますが、形としてはまさにL型ですから。
うちのケイティーも、晴天になりそうな木曜日に帰宅できそうです。
シーズン入りですが、とにかく安全に確実に楽しみたいですね!
Posted by WRT at 2015年04月14日 08:10
>WRTさん
 まあ私が乗ったツインの基準はBuell、TL、グッチと
 変り種ばかりですからねー
 まあそれに比べてと言うことでw
 それにしてもSDRはある意味万能で
 使い勝手を選ばないのが良いですね
 
Posted by Miya at 2015年04月15日 02:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/119158584

この記事へのトラックバック