2015年08月01日

自作リヤバッグの候補について


リヤバッグを自作しようと
取付金具は購入したものの
なかなかバッグ選びが進んでおりません


過去記事:リヤバッグを自作しよう
http://miyagarage.sblo.jp/article/146651333.html


miyagarage-2015-06-29T00_19_14-2.JPG


ですが、そこそこ使えそうな候補は
いくつかピックアップしており
その中の1つがこちら

ラフ&ロード RR9024 ラフテールバッグ
http://rough-and-road.weblogs.jp/news/2014/12/rr9024.html#nogo

20150801_1.jpg


現在のKTM純正リヤバッグもそうですが
こちらのバッグも容量が可変です

20150801_2.jpg


これって、便利ですよねー
私も現在のバッグでたまに利用しています

さて、このバッグの取り付けについてですが
本来であればフェンダーに穴を開けて
直付けとなるのですが

20150801_3.JPG


今回は金具を持っているので
それの利用を考えています

取り付けた後はこんな感じ

20150801_5.JPG


そこそこコンパクトですね

20150801_4.JPG


以上、なかなか良さそうなバッグですが
あーでない、こーでないの最中なので
もう少し悩むかもしれません

あーあ、安くて良さそうなのは無いかねー



<よろしければポチポチお願いします
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 KTM
にほんブログ村 ツーリング
にほんブログ村 モタード
この記事へのコメント
リアバッグは悩みますねぇ。Miyaさんは、リアバッグが付いていても、乗り降りに問題はないのですか?身体が大きく足が長いから大丈夫ってことですかね?
私のアグスタにもリアバッグ取り付けを検討しましたが、乗り降りが不自由になるので、結局やめてしまいました。SDRについても同じで、サイドバッグにしましたが、3泊以上のロングツーリングには容量が不足です。
世の中には、アグスタのF3にGIVIのリアケースを付けているような人もいて、呆れたことがあります。スタイルが大切なバイクにはせいぜい小さめのリアバッグが限界ですね。
Posted by WRT at 2015年08月02日 08:31
>WRTさん
 問題があると言えばありますねーw
 気を抜いているとバッグを蹴ってしまうので
 なるべく注意するようにしています
 リアバッグの利便性を求めると大きくなるし
 大きくなるとスタイルが崩れるしで
 なかなか悩ましいですね
Posted by Miya at 2015年08月02日 23:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/159005504

この記事へのトラックバック