2015年09月26日

実用性皆無は男のロマン!?


本日も家族でお出かけ
車に乗って信号待ちをしていると
対向車線にやたら目立つ車がやってきた


んっ?

んんっ?

んんーーーっ!!


あっ、あの車はまさか!!


KTM X-Bow
KTMXbox-1.jpg

ktm-x-bow-r-2011-widescreen-09.jpg

この車、クロスボウと読むのですが

KTMが初めて製造したスポーツカーで
屋根無し、窓無し、ドア無しと
競技車両然としたスタイルながらも
公道走行可能な乗用車

雑誌とかの情報だと、性格的には
KTMのバイクをそのまま車にしたかのような
兎に角軽量ハイパワーだとか

まさかそんな車が街中を走っているとはねー

DSC_0234.JPG


フェラーリやランボルギーニは
たまーに見る事があるものの
こいつに関してはまず見る機会が
無いと思っていました

だって・・・

屋根が無い、幌が無い
雨が降ったらずぶ濡れ

シートもリクライニングなんか考えていない
1mmだって傾かない

もちろんエアコンなんか存在しない
あるのはRC8からぱちったメーターのみ

ktm-x-bow-12-photo-315499-s-cd-gallery.jpg


まあ一言で言ったら


実用性皆無の変態カー


そしてそのお値段

1280万円

  (´゚Д゚)・;'.、グハッ!


兎に角、走り意外の全てをそぎ落としたX-BOW
実用性等考えず、目的に特化したその形は
まさに「四輪のKTM」

車でも「READY TO RACE」をやる徹底さに脱帽

ある意味、男のロマンと言うか
ここまでのこだわりはカッコいいね

まあ購入するのは無理だけど
一度は乗ってみたいものです

助手席に・・・


【 KTM X-BOW(クロスボウ) "GT" 】
全長×全幅×全高=3738×1915×1202mm
ホイールベース=2430mm
車両重量=847kg
駆動方式=MR
エンジン=2.0L 直列4気筒DOHC・直噴ターボ
最高出力=210kW(285ps)/6400rpm
最大トルク=420Nm/3200rpm
トランスミッション=6速MT
本体価格=1280万円



<よろしければポチポチお願いします
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 KTM
にほんブログ村 ツーリング
にほんブログ村 モタード
posted by Miya at 23:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | KTM関連
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/164453782

この記事へのトラックバック