2015年11月14日

オリジナルのリヤバッグを作成しよう!その3


さて、平日で中断していたリヤバッグの作成
本日は休日なので、重い腰を上げて
ボチボチやっていきます

用意するのは電動工具とドリル歯のみ
一家に一台あると便利ですよね

DSC_0540.JPG


そして、これを使って穴を開ける訳ですが
本来だと外でやるものの、本日は雨・・・

仕方が無いので室内でやります

ただ、下に敷く板が無いんだよなー
まかり間違って、畳に穴をほがそうものなら
嫁さんに大目玉を食らってしまう

えぇーーい、これなら大丈夫か?


ゴルゴを使おう・・・

DSC_0541_1.JPG


ゴルゴには穴が空いたものの
ケースの穴あけばっちり完了

DSC_0542.JPG


早速、馬蹄形の装着パーツを取り付けます
うーん、丁度良い大きさです

DSC_0543_1.JPG


で、ケースの取り外しについてですが
下の写真のピンを引っ張れば
バッグが外れるようになっています

DSC_0544_1.JPG


ただ、このままだと凄く引き難いので
ちょっと使い易くします、ついでに
ケースの蓋が飛んで行かない様に
こちらもちょっと改造します

DSC_0545.JPG


ここまでやったんだし
更に穴を増やして100円ショップの
鍵を取り付け出来るようにしました

まあ気休めですけどね・・・

DSC_0546_1.JPG


以上でケース的には完成
凄く簡単に出来ちゃいました
で、よく持ち運ぶ工具を入れてみた

DSC_0547.JPG


意外と入るものですね
あと少し余裕があるようです
これだけ入れば十分かな?


それにしても、大きさは
かなりコンパクトになりました
この写真を見ると一目瞭然
長さは約半分の大きさです

DSC_0549_1.JPG


これだったら、スタイルを崩さず
ちょっとした物の持ち運びができそうです

おまけに、家に余っていたシールを貼ったら
何だか純正のケースに見えてきたw

DSC_0548_1.JPG


以上で、試作1号リヤバッグ無事完成
素人の作成で無理やり作った割には
なかなか良く出来た感じがします

かかった費用としては以下の通り

・馬蹄形の取り付けパーツ:3500円位
・ホームセンター工具ケース:280円
・100円ショップの鍵:100円
・100円ショップのストラップ:100円
・家に転がっていた余り物:プライスレス


総額でも4000円程度!


手間はそれなりにかかりますが
かなり費用を抑える事が出来るので
オリジナルリヤバッグも有りかと思います

まあ工作と思えば楽しいですし

オススメですよー



<よろしければポチポチお願いします
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 KTM
にほんブログ村 ツーリング
にほんブログ村 モタード
この記事へのコメント
Miyaさん、今日はKTM福岡にてお会い出来て良かったです。。
リヤバッグの実物を拝見しましたが、色もフィットしてて良かったです。

ツーリング等があればお誘い頂けると嬉しいです。
今後ともよろしくお願いします。
Posted by ハシグチ at 2015年11月15日 18:31
>ハシグチさん
 本日はありがとうございました
 まさかお会いできるとは思っておらずびっくりしました
 今度はまたじっくりお話しできると良いですね
 これからもよろしくお願い致します
Posted by Miya at 2015年11月16日 00:21
いいアイディアですね。しかもリーズナブル!使い勝手良さそう(^-^)
自分も真似しようかな、、
Posted by すだやん at 2015年11月16日 10:45
>すだやんさん
 簡単ですし、安くできるのでお勧めですよー
 是非、オリジナルリヤバッグ進化させていきましょうw
Posted by Miya at 2015年11月16日 23:57
Posted by tk at 2016年02月02日 12:15
>tkさん
 情報ありがとうございます
 でも、ちょっと多き過ぎるんですよね
 ちょっと走りたい時の積載なので
 小振りでそこそこの量があれば十分かなと思っています
 
Posted by Miya at 2016年02月03日 00:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/167819235

この記事へのトラックバック