2015年12月15日

パーツの偽カーボン化、いったん断念


更なる高級感を求めての偽カーボン化
とうとう挑戦してみました

まず手始めにやってみたのが
比較的簡単そうであったスプロケットカバー

image2-c134c.jpg


ネジ2本で簡単取り外し

DSC_0079_1.JPG


それなりに汚れていたのでよく汚れを洗い落します
油汚れが残っているとシールが上手く付かないからね

そしてカーボンシートを適度な大きさにカットして
これにてシール貼りの準備が完了

DSC_0084_1.JPG


ドライヤーで暖めながら貼っていきます


ブイイイィィィン


くっ、このっ、意外と難しい・・・

気泡が気泡が取れない・・・

あーっ、皺まみれー・・・


失敗しました・・・


だが、カーボンシートは腐るほどある
何度失敗しても大丈夫だっ!

miyagarage-2015-12-05T22_29_38-1.JPG


再挑戦、今度は端から丁寧に貼っていきますが


ぐわー、シートが浮いてくるー・・・

皺がとれねー・・・


もう無理っ!!

DSC_0085.JPG


この曲面にシートを貼る難易度が高すぎました
私の技術力ではまだまだ無理のようです

皺一つ、気泡一つ無くキレイに貼る
プロの技術力に脱帽です

以前、ミラーへカーボンシートを貼った場合の金額を
大体の金額で教えてもらったとき

2万円位かもとの事で当時は高っ!と思いましたが
現在ではそれ位かかりそうだと納得しました

兎に角もっと簡単なパーツで試したほうが
良さそうな感じがします


この大量のカーボンシートどうしよう・・・



<よろしければポチポチお願いします
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 KTM
にほんブログ村 ツーリング
にほんブログ村 モタード
この記事へのコメント
カーボン柄格好良いんですけど、難しそうですね(汗
カバー全体に貼るのでは無く、ラインに合わせてカットして部分的にアクセントみたいな感じで貼ってみたら如何でしょうか?
Posted by RDW2012 at 2015年12月16日 02:54
この形は一枚物で貼るにはきびしそうですね(笑)

私ならやりません!( ̄▽ ̄)
Posted by とろとろ at 2015年12月16日 09:37
>RDW2012さん
 やはり素人だと切った貼ったしか無いのでしょうね
 でも切った所が見えると、すぐにシールだと分かるので
 きれいに貼るのは難しいものですね

>とろとろさん
 今回お手本があったからやってみましたが
 簡単には行かないものですね 
Posted by Miya at 2015年12月17日 02:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/169971234

この記事へのトラックバック