2016年04月17日

余震が続く熊本に行って来ました


本日は朝から嫁さんの両親を熊本まで送ってきました

現在高速道路は植木インターまで開通しているので
そこまで行って後は下道を走る予定です

まだ余震がしばしば発生しているので
少々怖くはありますが、現在まともな交通機関が
動いていないので仕方無い・・・

大宰府インターから7時ちょっとに高速に乗り
そのまま進んだ訳ですが

渋滞を予測していたものの意外と空いている
かなり流れが良くて、普段より走りやすい位

と、思っていたら植木近くで渋滞になった
ノロノロと自衛隊の災害派遣部隊と一緒に進みつつ
やっとの事で料金所にたどり着くと
渋滞の原因が分かった

それがなんとも情けない

料金支払いの渋滞

ETCを装着していない車が多くて
延々と列を成していたようです

料金を支払う為に並ぶのは
平常の時であれば何とも思わないが
その下らない渋滞に災害支援の車まで
巻き込むのはどうかと思う

政府もNEXCO西日本も
もう少し考えた方が良いんじゃないかい?

で、それから嫁さんの実家まで向かいましたが
嫁さんの実家は熊本の市内からちょっと外れた所

一番被害の大きかった地域からはちょっと距離があるので
家がつぶれる等の大きな被害は出ていないようです

ただ、被害が大きくは無いと言っても
どの程度なのか分からないから心配だったのですが

嫁さんの実家に到着して家を見てみると
意外と予想よりは大丈夫な感じ?

食器が落ちて粉々になっていたり
本棚が倒れていたり、バイクが倒れていたり
壁紙が剥がれたりというのはありますが
緊急で対応が必要な被害は無さそうでした

まあ庭はしっちゃかめっちゃかになってましたけどね
石の灯篭が崩れたり、壷が割れていたので
後片付けはちょっと大変そう

DSC_0506.JPG


でも、嫁さんの実家から公園を挟んだ所は
瓦がボロボロになっていたりと結構な被害

同じ町内なのに被害にかなり差があるようでした
断層って怖い・・・

んで、簡単な片付けだけ手伝って
また福岡へトンボ帰り

3号線を通って植木インターへ向かいましたが
途中で緊急車両と何台もすれ違う

DSC_0507.JPG


救急車が10台位列を成して走るの初めて見たよ

そして、植木インターに到着し高速に乗ります
熊本市内、鹿児島方面はもちろん通行止め
復旧はいつ頃になるんだろ?

DSC_0508.JPG


んで、福岡に向けて走り出すと
来る時にはまった渋滞が更に酷くなってる

DSC_0509.JPG


延々と続く車列、一体何キロの渋滞なんだ
そして相変わらず渋滞に巻き込まれる災害支援の車たち

DSC_0511.JPG


遠方から駆けつけてくれているのに
なんとかしてあげて欲しいものです

まだまだ断続的な地震が続く熊本地方
一日でも早く余震が治まって
被災者の方々がゆっくり休める事を祈ります



<よろしければポチポチお願いします
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 KTM
にほんブログ村 ツーリング
にほんブログ村 モタード
posted by Miya at 23:46 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
記憶では3.11のとき、こちらは高速道路が規制かかって災害派遣以外の一般車は暫く高速通れなかった気がします。
そもそもガソリンが無い&道路が大変な事になってたんでクルマの移動控えてましたけど。
皆さんの生活が1日でも早く元に戻れますように祈ってます。
Posted by RDW2012 at 2016年04月18日 02:45
ご無事で何よりでした♩


現場の方々は
福岡とは比べ物にならないぐらい
みなさんお疲れでしょうね。


ここ数日地震速報がケータイから鳴る度に
ハッ!と目が覚めて寝不足です〜( ̄ー ̄)
Posted by とろとろ at 2016年04月18日 03:29
>RDW2012さん
 交通機関が全てマヒしていたので今回は車での移動となりましたが
 本来だと高速は規制した方が良いのかもしれませんね
 と言っても難しい部分はありますが・・・
 早く復旧できる事を祈ります

>とろとろさん
 ほんと熊本は余震も続いていますし
 落ち着かない日々を過ごしている事でしょう
 それにしても本日も緊急地震警報でスマホが鳴りましたが
 あの音はほんと心臓に悪いですね
 あの音を聞くだけでビクッとなります
Posted by Miya at 2016年04月19日 01:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174947624

この記事へのトラックバック