2016年07月14日

このリコール対策はお見事(KTMオレンジフェスティバル・ストリート2016)


本日、KTM-Japanのニュースで発表されたのですが
7月17日(日)に筑波サーキットにて開催される

「KTMオレンジフェスティバル・ストリート2016」
http://www.ktm-japan.co.jp/topic/1409
1004575.jpg


その会場にて、KTMストリートモデルが対象ではありますが
これまでに発表されたリコールの一部に関する対策作業を
当日、会場内で実施してくれるようです。

7/17開催「KTMオレンジフェスティバル・ストリート2017」会場で
リコール対策作業を実施
http://www.ktm-japan.co.jp/topic/1632

また、対策をしたかどうか分からないユーザーでも
未対策のリコールがないかのチェックをしてくれるようです。

いやはや、元々リコールを出さないのが一番ですが
この対応ってユーザーにとっては嬉しい対応ですね。

国産のバイクと比べると
どうしても品質が一歩劣るKTMのバイクですが
もともと絶対に壊れないバイクは存在しないし
何か問題があった場合にきちんとした対応を
とってくれれば、そこまで不満は溜まりませんからねー

まあ、これからは細かなトラブルが起きないよう
品質の向上をしてもらうのと、欲を言えば
もっと正規代理店が増えてほしいものです

一時期前まで、かなりマイナーなメーカーだったのが
ウソと思えるくらいに元気の良いKTM

いずれはBMW並みにメジャーなメーカーに
育ってほしいものです。

期待してますよー



<よろしければポチポチお願いします
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 KTM
にほんブログ村 ツーリング
にほんブログ村 モタード
posted by Miya at 23:59 | Comment(2) | TrackBack(0) | イベント関連
この記事へのコメント
そうですね〜!
KTMの店、東北にマルチショプが1軒のみ、ですからね〜
まずは、販売店が近くに欲しいですね〜不便です(^o^;)
この3年間、東北でSMCR、自分の以外で1度も遭遇したこと無いです。
Posted by すだやん at 2016年07月15日 16:26
>すだやんさん
 そうですよねーやっぱり販売店が少ないのがネックですよね
 自分で全て出来るような方だったら問題ないのでしょうが
 私の様なあまり知識の無い者にとっては販売店頼りですもん
 各県にオレンジショップがあったらまただいぶ環境が
 変わるでしょうねー 
Posted by Miya at 2016年07月16日 01:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176082352

この記事へのトラックバック