2016年07月25日

KTM 690 SMC-R セッティングの見直し その3


3回に渡ってお伝えしたECUセッティング
前回でマップの作成が終わり、今回はいよいよ試乗です

過去記事:KTM 690 SMC-R セッティングの見直し その1
http://miyagarage.sblo.jp/article/176199365.html

過去記事:KTM 690 SMC-R セッティングの見直し その2
http://miyagarage.sblo.jp/article/176214317.html

マップの転送が完了して、後は走るだけですが
その前にやっておく儀式があります

多分、アクセル開度やセンサー認識の
初期設定を行っていると思うのですが
手順の一環の中に入っているのでやっておきます

DSC_0951.JPG


・アクセル開度の読み込み
 @キーON
 Aアクセルをゆっくり全開
 Bアクセルをゆっくり全閉
 CキーOFF

・センサー等の認識
 エンジンを始動後、アクセル触らず
 約15分のアイドリンク

この15分のアイドリングが曲者なんですよねー
いくらなんでも住宅街でアイドリングを続けるような
ご近所迷惑な事は出来ないので
ちょっと離れた公園にて行いました。

そして、エンジンから発する熱に
うんざりしながらも15分の待機完了
いよいよ試乗開始です

と、その前に一つお詫びをば
実は他のモードのテストに夢中で

ソフト設定のテスト忘れちゃった・・・

てな事でスタンダードとパフォーマンスのみのテスト結果です


・Standard(スタンダード)
 出だしはノーマルのマップとほとんど変わらないものの
 ある程度開けるとかなり鋭い加速をしてくれるので
 かなり乗りやすく楽しいマップ。
 今回グラフの谷を埋めたので更に乗り易くなった感じ

・Performance(パフォーマンス)
 かなり過激なグラフのカーブ
 一体乗ってみるとどうだったでしょうか

 やり過ぎた・・・

 兎に角、速度ののりが半端じゃありません
 あっと言う間に3桁に突入してしまうので

 免許無くなりそう・・・ 

 でも、こんな過激でありながらも
 アクセル開け始めをちょっとマイルドにしたので
 ギクシャクならずに意外と乗りやすい
 あとは峠にもって行ってどうかですね


以上、ポカで2パターンのチェックしか出来ませんでしたが
性格付けは大分出来たかなと思います

まあ細かい所は乗りながら修正ですね



<よろしければポチポチお願いします
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 KTM
にほんブログ村 ツーリング
にほんブログ村 モタード
posted by Miya at 23:10 | Comment(2) | TrackBack(0) | KTM 690SMC-R/ECU関連
この記事へのコメント
う〜ん♩
大変だけど楽しそうですね(^^)

Posted by とろとろ at 2016年07月26日 10:43
>とろとろさん
 大変な所はありますが、私が弄れるのは簡単な所だけですw
 それでもバイクの特性がずいぶん変わるので楽しいですよー
Posted by Miya at 2016年07月27日 01:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176226905

この記事へのトラックバック