2016年09月30日

2017年モデルの HUSQVARNA 701 SUPERMOTO に新エンジン搭載


私のSMCRとほぼ同モデルという事で
色々と気になっている HUSQVARNA 701 SUPERMOTO

sm-2017-01.jpg


てな事で、度々ハスクバーナのサイトを見ているのですが
9/28にスーパーモトに関してのニュースが出ており


何とっ!


701スーパーモトと701エンデューロの2017年モデルに
現行モデルのKTM 690デュークのエンジンを搭載する
アップグレードを行う事が発表されました。


logo.png

http://www.husqvarna-motorcycles.com/jp/news/701-models-2017/


現行モデルのKTM 690デュークのエンジンと言えば
前モデルから6馬力アップの74馬力を叩き出し
最大トルクも6Nmアップの74Nmとパワーアップしたが
バランサーを搭載して、振動も軽減と
乗りやすさも向上しているという、凄いエンジン

sm-2017-02.jpg


でもこのニュースって、裏を勘ぐってみると
何だかSMCRがカタログ落ち確定みたいで複雑

ほぼ同じ車種を販売するメリットってありませんもんね

でも、私としてはモタードと言えばKTMのイメージがあるので
SMCRについては販売を継続してもらえると嬉しいなー



<よろしければポチポチお願いします
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 KTM
にほんブログ村 ツーリング
にほんブログ村 モタード
posted by Miya at 23:56 | Comment(2) | TrackBack(0) | KTM関連
この記事へのコメント
なんか馬力が上がっても、本来のハスクバーナやSMCRらしい、スパルタンな乗り味、じゃじゃ馬感が、どんどん調教されちゃうような気がしますね〜、今後のモタードモデル、果たしてどうなるのかは、分かりませんが(^o^;)
Posted by すだやん at 2016年10月01日 10:39
>すだやんさん
 そうですねー乗りやすい方向に行ってしまい
 癖の強いバイクに乗るという楽しみは
 もうこれから無くなっていってしまうのかもですねー
 ロードモデルも90年代位までは癖あるバイクがありましたが
 現在では皆優秀なモデルとなってしまい
 正直高性能過ぎて違いが良く分からない事も・・・
 モタードはある意味、じゃじゃ馬に乗る楽しみもあるので
 これからも続けていってもらいたいものですね
Posted by Miya at 2016年10月02日 01:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177090350

この記事へのトラックバック