2017年02月01日

キーのカスタム、ハンドル周りがちょっと華やかになりました


昨日の記事にてお伝えしたキジマのキーホルダー
本日はキーの加工を行います。

DSC_1616_1.JPG


まずは、ニッパーとカッターを使い
ガワを削り取ります

DSC_1617_1.JPG


結構硬いのでチマチマとしか進まず
これがまーなかなか大変です

あと少し・・・

DSC_1618_1.JPG


やっと取り外しが出来ました

DSC_1619_1.JPG


そしてこれをキーホルダーに差し込みます

DSC_1621_1.JPG


が・・・


キーホルダーの溝より、キーが厚くて入らない

そこで穴にはまるようガリガリと削ります
ヤスリでも可能だと思うのですが
あまりに面倒だったので、電動ドライバーに
砥石を付けてやっちゃいました

ガリガリガリガリ・・・

真夜中にガレージ内での作業
平日に俺は一体何をやっているんだ

DSC_1622_1.JPG


少しずつ削っていき
丁度良い厚さになった所で

装着っ!!

DSC_1623.JPG


うん、良い感じです

んで、バイクにささるか確認

何の問題も無くサックリ

DSC_1624_1.JPG


オレンジがワンポイントになってます

キーのカスタムは、ちょっと面倒ではありますが
金額も安いし、見た目にも面白いので
チャレンジされてみてはいかがでしょうか



<よろしければポチポチお願いします
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 KTM
にほんブログ村 ツーリング
にほんブログ村 モタード
posted by Miya at 23:53 | Comment(2) | TrackBack(0) | DUKE関連
この記事へのコメント
やはりプラ部分の撤去が大変そうですねぇ〜d(゚ω゚)

しかしバイクに装着した時の見た目が良いです♪( •̀∀•́ )✧

うちの場合、ウッカリ地面にポロリってのが頻繁にあるんで、折角のキーグリップが傷だらけになりそうで、装着に躊躇しますよ…(;・`д・´)b

そそ〜(o´・ω-)b

予想してたんですが、うち嫁DUKEに装着してるオレンジアルマイトのレバーはB・C両方とも指で引く部分が薄れて来ました…d( ´ω` )y-~

Posted by T28 at 2017年02月02日 08:19
>T28さん
 プラ部分の取り外しも大変ですが
 DUKEのキーの場合は削るのが大変でした
 国産のバイクのキーと比べて厚みがあったんですねー
 まあ1本作っておけば、ネジ止めしているだけなので
 別のを買って付け替えるなんてのも簡単ですよー
 あと、中華部品のアルマイトやっぱり弱そうですね
 まずはアルマガードでガードしておきまーす
Posted by Miya at 2017年02月03日 00:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178628545

この記事へのトラックバック