2017年08月20日

フロントスプロケットの装着、さて、その感想は?


昨日の記事の続きです

フロントスプロケを1丁落とし
加速に振った我が家の250DUKE

IMG_20170819_172840_resized_20170821_121204622.jpg


性能面について初のカスタムとなりましたが
いったいどのようになったでしょうか?

まず、乗って直ぐに分かったのが出だしの力強さ
加速に振っているので、当たり前ではありますが
低回転域のもっさり感が少なくなりました

そして一番気になっていた、ギア間の繋がり
以前は高回転域まで回してシフトアップしないと
場所によっては失速する場合もあったのですが

かなりアバウトにシフトアップしても
そこそこ加速してくれるようになりました

とまあ、レスポンスも向上したので
街中でもかなり乗りやすくなっております

もう、初めからこの仕様で良かったのでは?
なんて思うくらいに乗り易い

まだ、峠に持って行っていないので
最終的な感想はまだまだですが
3000円でこの効果はかなりコスパが
良いのではないでしょうか?

まあ、あまり売っていないのが玉に瑕ですが・・・

それと、実はもう一つ、性能に関わる
カスタムを行いましたが
それについてはまた明日の記事にて

小出しですいません。



<よろしければポチポチお願いします
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 KTM
にほんブログ村 ツーリング
にほんブログ村 モタード
posted by Miya at 23:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | KTM 250DUKE/DUKE関連
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180719640

この記事へのトラックバック