2017年09月19日

グオオォォォン!!、マフラーノーマルなのに爆音・・・対策しよう


グオオォォォン!!

グオオオオォォォーン!!


おーおー、今日も我が家の250DUKEは爆音だな


 (;゚д゚) マフラーノーマルだけど・・・


この前のサブコン取り付けの時に
吸気量を増やそうと取り外した「象の鼻」

過去記事:サブコンの取り付けでKTM福岡に行ってきました
http://miyagarage.sblo.jp/article/180864647.html

結果的に吸気量は増えたのですが
変わりに吸気音が上記のような爆音に・・・

いやね、この音の原因はある程度予測できていて
多分、吸気口の場所と吸気の流れを制御する為の
整流板が原因みたい

吸気口
IMG_20170919_104804_resized_20170919_114533238.jpg


整流板
IMG_20170919_095504_resized_20170919_114534546.jpg


いくらなんでも、ここまでの音だと煩わしいので
エアフィルターの交換がてら対策する事にしました

IMG_20170919_092706_resized_20170919_114534123.jpg


んで、これがメインシートを取り外した状態
このバツマークが付いているのが
エアクリナーボックスで今回の対策対象

ちなみに吸気口は写真で言うと上側に付いています

IMG_20170919_094958_resized_20170919_114533042.jpg


そして、どんな対策をするかと言うと
至極簡単で、今の穴を塞いで新たな穴を開けるだけ

今の穴より、ちょっと吸気量を増やす位で
適当に10個程、ドリルで穴を開けてみました

ウーム、穴の端の処理が汚い・・・

IMG_20170919_102627_resized_20170919_114534907.jpg


でも、基本的に見えない場所だから

 (゚∀゚) まあいっか

てな事で、細かな処理はそこそこに
次の処理をしていきます

この空けた穴ですが、このままだと
ほこりや小さな虫も吸い込み放題なので
ちょっとばかし対策をしてあげます

用意したのは、100円ショップのメッシュケース
ちょっと目が細かめな物を選んでいます

IMG_20170919_102912_resized_20170919_114535133.jpg


んで、適当なサイズにカット

IMG_20170919_103635_resized_20170919_114533710.jpg


後は、エアクリナーボックスの裏から貼り付けるだけ
こんな時は、グルーガンが大活躍ですね

IMG_20170919_104610_resized_20170919_114533938.jpg


それから、元々の吸気口塞ぎですが
一体何を使って塞ごうかと考えた所

適当なプラスチックの板が無かったので
ペットボトルを使う事にしました

これまたばらして適当なサイズにカット
多分、コーラのペットボトルだと思う・・・

IMG_20170919_154444_resized_20170919_114533406.jpg


こちらもグルーガンでペタペタ
あちちちち・・・

IMG_20170919_155344_resized_20170919_114534746.jpg


んで、オイルを塗ったエアフィルターを装着し
エアクリーナーボックスを戻します

IMG_20170919_110846_resized_20170919_114534364.jpg


多分、吸気としては問題ないはず?

IMG_20170919_111400_resized_20170919_114533549.jpg


一応、この後近所を走ってみましたが
思惑通り、あの吸気音の爆音はなくなりました

あと、性能的にはどうだろねー
あまり変わっていないようにも思うけど
今度峠を走ってみて、違いを見てみようと思います。

とまあ、久々の工作でした。



<よろしければポチポチお願いします
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 KTM
にほんブログ村 ツーリング
にほんブログ村 モタード
posted by Miya at 23:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | KTM 250DUKE/DUKE関連
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181045571

この記事へのトラックバック