2017年09月27日

装着したばかりのバックプレッシャーバルブ、残念ながら取り外し


先月の下旬に装着したばかりの
KTM純正 バックプレッシャーバルブ

過去記事:バックプレッシャーバルブを装着しました!
http://miyagarage.sblo.jp/article/180729840.html

miyagarage-2017-08-21T00_12_13-2.jpg


わずか1ヶ月も経たないうちに取り外しとなりました

いやね、装着した当初はレスポンスが良くなったり
エンブレが減ったりと、良かったのですが

マフラー変えたり、セッティングを変えたりと
どんどんいじっていく度に

 どんどんエンブレが減っていく事に・・・

それこそアクセルを戻しても

 ( ˘ω˘) すいーーーー

エンブレって何?の状態に・・・

エンブレ低減は良かったけれど
無くなり過ぎると恐い事恐い事

街中でちょっと気を抜くと
前の車のお尻に向けて

 ( ˘ω˘) すいーーーー

いかんいかん、さすがにこれは危ない
それにコンピュータのセッティング次第で
ある程度エンブレも調整できるので
もう必要ないパーツかもしれません

miyagarage-2017-08-21T00_12_13-3.jpg


折角購入したけど勿体無かったなー

まあ比較的安いパーツだし仕方無いか
でも、元に戻すための純正のホース
これが3,000円以上したのは痛かった

 (;゚д゚) ぐはぁ、お財布がー


カスタムは計画的に・・・



<よろしければポチポチお願いします
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 KTM
にほんブログ村 ツーリング
にほんブログ村 モタード
posted by Miya at 23:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | KTM 250DUKE/DUKE関連
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181120436

この記事へのトラックバック