2017年10月27日

カワサキ「Z1」の名を引き継ぐ「Z900RS」、いよいよ発表された写真をみてビックリ


10月27日から11月5日の期間で現在開催中の
第45回東京モーターショー2017

今回は、特に気になる車種が続々と発表されていますが
その中でも一番気になっていたのが
以前の記事でも紹介したカワサキのZ900RS

過去記事:往年の名車「カワサキ Z1」が現代の技術で蘇る!?
http://miyagarage.sblo.jp/article/181025938.html

あまりにも有名すぎる名車だけに
下手すれば名前負けしてしまうのでは?
そんな不安を抱えつつ発表をされたバイクを見ると

20171026_news_kz02.jpg


驚きました・・・

 かなり驚きました・・・

あのヤングマシンのコラ画像と似ていた事に

image-fe953.jpg


今まで、ヤングマシンの予想は当たらないと言うのが
私の中での定説だったのですが、予想以上の一致度に

 (;゚д゚) びっくりだ・・・


まあそれは別としても、今回のカワサキ頑張った
限りなく以前のZの面影を残しつつ
現代の装備を融合させています

ただ、値段が約130万円と高額なのが気になりますが・・・

どうやら発売は12月からとの事ですので
実物を見ることが出来るのもかなり近いかもですね



<よろしければポチポチお願いします
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 KTM
にほんブログ村 ツーリング
にほんブログ村 モタード
posted by Miya at 23:56 | Comment(2) | TrackBack(0) | その他バイク関連
この記事へのコメント
同じネオレトロ路線なら、私はCB1100RSを推しますねぇ〜d( ̄  ̄)

このご時世にあえて空冷4発を新規起こしして来たホンダの強い拘りが感じられますから…(`・∀・´)b

以前990事故修理の期間中に、ショップのレンタルバイクを借りて日帰りツーに出た事がありましたが、ゴリッとした空冷の味は残しつつ、最新の電制を使ったしなやかな回り方が印象的でした…d( ̄∀ ̄)

そしてビックリする程メカノイズが無かったのも、ホンダエンジンの緻密さを感じましたねぇ〜凸ヾヾ(´▽`*)

その点今回のZ900RSは他車に流用できる水冷エンジンだし、リヤのモノサスがまだ見ぬ兄弟車の存在を物語ってる様に感じます…d(・д・`)

既にカワサキには近い排気量のニンジャ1000がありますから、そちらはスポーツツアラーとして捉え、おそらくH2路線で登場するんじゃないですかね⁇ 凸ヽ(´ω`○)

値段的には同じ路線のCBを意識したものとなってますが、火の玉でもCB1100RSより4万円程安い設定ですね…ヽ( ̄▽ ̄)ノ
Posted by T28 at 2017年10月28日 08:30
>T28さん
 CB1100RSも良いバイクですね
 それにしても、各社ネオレトロ路線のバイクを出して来ましたが
 どれもこれも垢抜けたというかオシャレなバイクになりましたね
 もし私がSMCRを購入する前に発売されていれば
 大いに悩んだことでしょう
 まあKTMの乗り味が気に入っているので
 購入する!とまでいかないところが助かっております
Posted by Miya at 2017年10月29日 01:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181411394

この記事へのトラックバック