2017年11月10日

これは早く出て欲しい、シート高可変の「スマートシート」


本日は、東京モーターショーに関係の話題です
今回の東京モーターショーは、今までに無く
私の興味を引くバイクが多数出ておりましたが
バイク以外のところでも注目すべき商品が
いろいろとあったようです。

その中でも、特に気になったのがコレ

速度に応じてシート高さを可変させ
足着き性と操安性を両立させる理想のシート

「スマートシート」
http://www.tstech.co.jp/2017motor/boothinfo/index.html
1110_1.jpg


2/4輪のOEMシートを幅広く手掛ける
テイ・エス テックという会社が作成したのですが

バイクの速度が低下すると、自動的にシートが下がり
走り出せば自動で元の高さに復帰するという
足着き性と快適なライディングポジションを両立する
なんとも理想的なシートです

1110_2.jpg


このシートって、KTMのバイクにはもの凄く必須かも?
ただでさえ、車高高いバイクばかりで
あまり足着き性の事を考えていないKTM

人気のカスタムにローダウンってのが
普通にある位ですからねー

ちなみに、可変幅は30mm程度との事ですが
数値上はそれ程で無くとも
体感としたらかなり変わるでしょうね

他にも、加速の状況や、コーナーによって
シートの後部だけとか、左右だけとかの
形状調整もやってくれるそうです

1110_3.jpg


最終的な金額がどの程度になるかは分かりませんが
いずれは、ある程度のグレードのバイクには
標準装備されるかもしれませんね



<よろしければポチポチお願いします
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 KTM
にほんブログ村 ツーリング
にほんブログ村 モタード
posted by Miya at 23:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他バイク関連
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181536688

この記事へのトラックバック