2018年02月13日

里帰りしている我が家の250Duke、どんどんリフレッシュされていく・・・


現在KTM福岡に里帰り中の250Duke
現在どの様な状況か見てきました

Point Blur_20180213_233109_resized_20180213_113336810.jpg


とりあえず、ライトとウインカーが点かない件は
ヒューズがとんでいる為と分かりましたが

問題は、ヒューズが何故とんだか?

何処かでショートして変な電流が流れたかわかりませんが
とりあえず疑わしいライト周りを調べてみるそうで
現在ライト周りがばらされておりました

IMG_20180211_122456_resized_20180213_113318992.jpg


それと、どーもこの前のメーターが点かない件といい
ハーネスが悪い可能性もあるのでしょうか
念の為ハーネス一式も交換してくれるそうです。

これで、この前メータを交換した事と合わせて
電装系がほぼ一新される事となりました。

バイクのトラブルは嫌なものですが
保障期間内にトラブルを出しつくして
きっちり修理しておけば
意外とその後はあまり壊れないもんなんですよね

ただ、そのきっちり修理と言うものがちょっと難しく
KTM福岡の様に原因を追究してくれるお店だったら良いのですが
原因そのままで、症状の改善だけをするお店の場合
結局は同じトラブルが続いて嫌になるんですよねー

バイクを購入する時って、車両をよく見る事が重要ですが
同じ位に信頼性をおける店かどうかを見極める事も重要だと
改めて思った次第でした。

とまあ、ちょっと思い出語りみたいになっちゃいましたが
我が家の250Duke、KTM福岡に「急がなくて良いよ」と
言っているので、戻ってくるまでもうしばらくかかりそうです

ってか、250Dukeの方が稼動率が高い状態が続いていたので
この間にSMC-Rに乗って、ECUのマップを変更したり
サスのセッティングを変更したりして
車両の煮詰めを行う良い機会かもしれませんねー



<よろしければポチポチお願いします
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 KTM
にほんブログ村 ツーリング
にほんブログ村 モタード
posted by Miya at 23:24 | Comment(2) | TrackBack(0) | KTM 250DUKE/DUKE関連
この記事へのコメント
スモールシリーズも生産が立ち上がって結構な年月が経ってるんですけどねぇ…凸ヾ(´-ω-` )

設計や生産国の国民性とか気質的なものもあるんでしょうけど、やはり製品の安定は国産車に及ばない部分でしょうね…d(●´ω`●)

こー言った不具合は他の輸入車でも見られますから…凸ヾ(・д・`)

目に見えない電気系だけに、シッカリ対策して貰ったが良いですね!(*`д´)b OK!
Posted by T28 at 2018年02月14日 08:12
>T28さん
 そうですねーやっぱり車体毎のバラつきは多い様な気がします
 まあでも、その分2年の保障があるので
 その間にトラブルを出し尽くせば、その後は大丈夫かも
 でも、今回の電気系って面倒ですよね
 原因を調べるのがかなり大変そうです
 
Posted by Miya at 2018年02月15日 01:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182408664

この記事へのトラックバック