2014年02月26日

過去のバイクその10 HONDA VALKYRIE1500

Buell Lightning X1に乗ってから約二年
そろそろ車検の時期を迎えようとしていた頃

私はあることで悩んでいた・・・


むーーーーーーーー

そろそろBuellの車検だが
保障期間もそろそろ終了だ

Buellは楽しいバイクだけど故障がねー

スピードメータは3回
タコメータは2回死んでるし
これからどんな故障が出るかわからん

いっそ乗り換えるか?

どーせタンデムで走ることが多いし
タンデムメインのバイクも良いかもしれんね

ってな感じでバイクを探していたのだが
ある時バイク雑誌を見ていたら
一際目を引くバイクがあった

HONDA VALKYRIE1500
Valkyrie_04.jpg

ホンダが誇る豪華ツアラーGL1500の
水平対抗6気筒エンジンを搭載した

超弩級アメリカン

Buellの前がハーレーだったので
アメリカンはもういいかなと思っていたのだが
このエンジンの迫力にクラッときた

Miya「店長!店長!このワルキューレってバイク欲しいんだけど」
店長 「これまた、マイナーなバイクだね」(当時は超不人気車)

Miya「以前からCBX1000やZ1300の6気筒エンジンの
    バイクが欲しいって言ったじゃないですか
    でもこいつは現行車だから安心ですもん」

HONDA CBX1000
CBX1000.jpg

KAWASAKI Z1300
z1300.jpg


店長 「まー探せば見付かると思うよ」

Miya「それとー・・・、Buellと交換でいけます?」

店長 「んーーーーー、どうにかする!

Miya「やった、それではよろしくです」

***数週間後***

店長 「見付かったよー」

ウキウキしながらバイク屋に行くと
そこには他のバイクが小柄に見える程
超巨大なバイクが鎮座していた
ワル.jpg


Miya「でかっ!!
店長 「だね、俺も初めて見たよ」

エンジンもでかい
エンジン1.jpg

逆輸入車でマイルメーターであった
メーター.jpg


兎に角サイズ、重さ共に規格外のバイクで
取り回しは大丈夫かと心配していたが
結構乗りやすい
ワル2.jpg

そして、このバイクで特筆すべき点は
この6気筒エンジン
エンジン2.jpg

ノーマルのマフラーだと
エンジンが掛かっているのか分からない位
驚くほど振動がない
そしてこのまま100km/h+αまで加速する

ホンダの技術力恐るべし・・・

このバイクでタンデムにツーリングにと
大活躍するはず

だったのだが・・・

わずか3ヶ月でこのバイクとは別れる事となる

つづく・・・



<よろしければポチッとな!お願いします
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 KTM
にほんブログ村 モタード
posted by Miya at 21:49 | Comment(3) | TrackBack(0) | 過去のバイク歴
この記事へのコメント
今は、クルーズ用にF6Bに乗りたいが大きさに萎えてますw
思ったより取り回しが楽だよって聞くんですがね〜
GLも楽でしたか?
 
あっ、ワルキューレルーンにも乗ってみたかったですw
Posted by nabe at 2014年02月27日 13:03
ゴツイ!!
エンジンも大迫力!!
マフラーがスパトラっぽいですね。
6気筒のスパトラの音ってどんななのか想像もつきません。
興味深すぎます!
Posted by hachikan 2014 at 2014年02月27日 20:16
>nabeさん
 ワルキューレもGLも見た目は巨大で
 威圧感たっぷりですが
 これが意外と振り回せて楽しいです
 峠でも結構走るのでびっくりでした
 ワルキューレルーン、あの奇抜なデザインは
 凄かったですね、値段も凄かったですが・・・

>hachikan 2014さん
 音ですがバイクの音と言うより
 アメ車のような音でした

 ブロロロロロと低い回転数のまま
 走るのはこのバイクならではでしょうね 
Posted by Miya at 2014年02月28日 00:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/88401067

この記事へのトラックバック