2014年04月03日

SMCRの不満な所

KTM690SMC-Rに乗ってて
大きく不満な箇所が二点あります

まず一つ目は

・3000回転以下のトルク不足

もう扱いづらいの域を超えて
街中の渋滞道はまともに走れないレベルですが
フロントスプロケの1丁落としと
インジェクションのマップ変更によりほぼ解決

現在は万年半クラッチから開放され
穏やかに走っております

普通に走るバイクっていいね

  (^▽^)/


そして、もう一つの不満点はというと

・ハンドルの切れ角不足

もう、お前はスーパースポーツか!
と言いたい位に切れ角が少なく

Uターンや小回りをしようとすると
すぐにフルロック

上記のトルク不足が解決していない時は
兎に角Uターンが超苦手でした

どうにかならないものかと考えてはいるのですが
ラジエターに当たるんですよねー

ラジエターガードをちょっと削れば
もう少し切れ角を増やせそうですが
どんなもんやら

やはり慣れるしか無いんですかねー



<よろしければポチッとな!お願いします
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 KTM
にほんブログ村 モタード
posted by Miya at 22:40 | Comment(3) | TrackBack(0) | KTM 690SMC-R/SMC-R関連
この記事へのコメント
フルロックした時に当たるネジがあって、それを閉めればちょっと切れ角広がりますよ!
でもハンドルロックがしにくくなった気がする!
Posted by いち at 2014年04月04日 00:06
前者はともかく
後者、ネジ調整もあるけど最後は慣れですね〜(苦笑
うちも8の字練習でちょっとだけ克服しましたw
Posted by nabe at 2014年04月04日 00:27
>いちさん
 ほほー、ちょっといけますか
 もう、気休めでも良いので
 ちょっとでも切れるようにしたいです

>nabeさん
 やっぱり慣れですか・・・
 今までのオフ車の感覚と違いすぎて
 慣れるまでだいぶかかりそうです
Posted by Miya at 2014年04月05日 00:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/92450684

この記事へのトラックバック