2017年11月11日

うううー眠い眠いよー、睡眠時間がゴリゴリ削られていくー


 (。-ω-) ねむい・・・

 (。゚ω゚) はっ!、いかんいかん

いやはや、ここ最近夜更かし気味で寝不足でして
昨日も休みの前だからと油断していたら
いつの間にかビックリするような時間に・・・

それもこれも原因としてはコレ

11/3に発売された、PS4の最新作

コール オブ デューティ ワールドウォーII
https://www.callofduty.com/ja/wwii
Stronghold_Metadata_Image.jpg


このシリーズは昔からやっているのですが
今作もなかなかの出来で、ゲームと言うよりは
半分映画をみているかの様な感覚でして
久々にゲームにはまっております

特にPS4になってからはよりグラフィックがキレイになり
もうCGとは思えないような質感になってきましたね

CODWWIIHero-hero.jpg


もう、完全に大人を対象としたゲームで
シナリオは全然違いますが、「プライベート・ライアン」
とかの映画が好きな方はより楽しめるのではないでしょうか

Official Call of Dutyレジスタードマーク: WWII - Story Trailer




んで、このゲームの中にですが
他のプレイヤーと仲間になって戦うモードがあって

これがまー、難しいのですがなかなかはまるもので
日々、世界各国の人たちと対戦して遊んでおります

Official Call of Dutyレジスタードマーク: WWII – Multiplayer Reveal Trailer




バイク仲間ならぬ、ゲーム仲間と
お酒を片手にわきゃわきゃとプレイ

なんかこう言うのも楽しいですねー

本日もお誘いがかかっていますし
まだしばらくは寝不足の日々が続きそうです・・・



<よろしければポチポチお願いします
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 KTM
にほんブログ村 ツーリング
にほんブログ村 モタード
posted by Miya at 23:40 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2017年11月10日

これは早く出て欲しい、シート高可変の「スマートシート」


本日は、東京モーターショーに関係の話題です
今回の東京モーターショーは、今までに無く
私の興味を引くバイクが多数出ておりましたが
バイク以外のところでも注目すべき商品が
いろいろとあったようです。

その中でも、特に気になったのがコレ

速度に応じてシート高さを可変させ
足着き性と操安性を両立させる理想のシート

「スマートシート」
http://www.tstech.co.jp/2017motor/boothinfo/index.html
1110_1.jpg


2/4輪のOEMシートを幅広く手掛ける
テイ・エス テックという会社が作成したのですが

バイクの速度が低下すると、自動的にシートが下がり
走り出せば自動で元の高さに復帰するという
足着き性と快適なライディングポジションを両立する
なんとも理想的なシートです

1110_2.jpg


このシートって、KTMのバイクにはもの凄く必須かも?
ただでさえ、車高高いバイクばかりで
あまり足着き性の事を考えていないKTM

人気のカスタムにローダウンってのが
普通にある位ですからねー

ちなみに、可変幅は30mm程度との事ですが
数値上はそれ程で無くとも
体感としたらかなり変わるでしょうね

他にも、加速の状況や、コーナーによって
シートの後部だけとか、左右だけとかの
形状調整もやってくれるそうです

1110_3.jpg


最終的な金額がどの程度になるかは分かりませんが
いずれは、ある程度のグレードのバイクには
標準装備されるかもしれませんね



<よろしければポチポチお願いします
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 KTM
にほんブログ村 ツーリング
にほんブログ村 モタード
posted by Miya at 23:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他バイク関連

2017年11月09日

独特なスタイルが魅力のハスクバーナの新型バイク、いよいよ販売されるのか?


またまた「EICMA」の話題となってしまいますが
KTMの話題をメインに扱うこのブログにとって
採り上げない訳にはいかないのが「ハスクバーナ」の話題
現在はある意味グループ企業ですもんね

んで、そんな「ハスクバーナ」が発表したのが
コンセプトモデル「SVARTPILEN 701」
「SVARTPILEN 401」の2018年モデル。

「SVARTPILEN 701」については、2015年に発表され
発売を待ち望んでいる方もいらっしゃるでしょうが
やっと製品化に向けて一歩進んだようです

「SVARTPILEN 701」
39487_Vitpilen 701 MY18 LeFront.jpg


でも、KTMが790Dukeを発表した今
今後発売するとしても、コンセプトが似ている以上
お互いに食い合う事になりそうな気もします・・・

そして次に、発表されてからかなり経ち
今年は出るだろう、来年は出るだろうと
どこまでもユーザーをやきもきさせる

「SVARTPILEN 401」
2017-husqvarna-vitpilen-svartpilen-401-first-look-fast-facts-13.jpg


 (;゚д゚) 来年は本当に出るんだよね・・・

これも出た当初のインパクトは凄かったのですが
結局スモールDukeのモデルチェンジが先となり
ちょっとパワーダウンした感じが惜しいところ

もうちょっと発売が早ければなー

まあスタイル的にはカッコいいし
発売されたらされたで人気が出ることでしょう

それにしても、KTMとハスクって
似たようなジャンルのバイクを作成しているけど
住み分けってどうするんだろうね?



<よろしければポチポチお願いします
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 KTM
にほんブログ村 ツーリング
にほんブログ村 モタード
posted by Miya at 23:42 | Comment(2) | TrackBack(0) | その他バイク関連