2018年07月28日

Σ(゚Д゚) ええーっ!! あっちもこっちも通行止め


訳の分からないコースを描いて
九州に近づいてくる台風12号

もうこの前の台風と西日本豪雨で
お腹一杯なので

 (;゚0゚)はっ!、忘れてた!

かのように戻って来なくて良いって・・・

さて、そんな不安な状況ではありますが
本日の天気はちょい曇りの晴れ
快晴だと暑すぎて走れないので丁度良いくらい

てな事で、さっそくバイクでお出かけ
690SMC-RはKTM福岡へ預けているので
250Dukeでの出動です。

IMG_20180728_142738_resized_20180729_125411706.jpg


んで、久々に三瀬峠に行ってみようと思い
三瀬峠の有料道路と旧道の分岐点の所まで
やってきたら・・・

何とまあ、この前の豪雨災害の影響で
ここも通行止め・・・

IMG_20180728_151418_resized_20180729_125411857.jpg


くー、久々に旧道を走りたかったなー

IMG_20180728_151421_resized_20180729_125411541.jpg


仕方が無いので、ちょっと引き返し
今度は白糸の滝方面へ行ってみると
峠の手前辺りから大渋滞

ここには、村上家本舗という
ふわふわカキ氷のお店があるのですが
そのお店へ行くための待ち行列らしい

あのお店って、結構広い駐車場があったけど
この台数が並んでいると言う事は
待ち時間が恐ろしい事になってそうです

てな訳で、即座にパスして
峠をちょっと登ったところにある
白糸の滝に行ってみる事にします

で、行ってみたのですが

ここも進入禁止になってた・・・

 (;゚д゚) ココもかーい

もう行く所どこでも通行止めばっかり
ここまで広範囲に被害が出ているから
復旧にはかなりの時間がかかりそうですね

IMG_20180728_154612_resized_20180729_125411381.jpg


んで、仕方が無いので
しゃくなげ湖の方に向かうと

いつもはバイクでごった返す休憩所が
バイクが数台のみ

 寂しい・・・

IMG_20180728_164825_resized_20180729_125411201.jpg


何だこの状態は?と戸惑っていると
「あのーブログをされている方ですか?」
と声を掛けられた

何と、久留米で250EXC-Fに乗られている方で
いつもこのブログを見て頂いているそうな

 <(_ _*)> ありがとうございます

IMG_20180728_160511_resized_20180729_125412021.jpg

IMG_20180728_160602_resized_20180729_030831995.jpg


その後は、お互いのバイクに跨ってみたり
バイク談義で盛り上がったりと
人は少なかったけど楽しく過ごせました。
今度は一緒に走りたいですね!

それにしても、この通行止めの嵐は
ちょっとばかし心配ですねー
早期な復旧は期待出来ないでしょうし

これからのツーリングは山道は
避けた方が良いかもしれませんね



<ポチポチお願いします
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 KTM
にほんブログ村 ツーリング
にほんブログ村 モタード
posted by Miya at 23:55 | Comment(2) | TrackBack(0) | KTM 250DUKE/DUKE関連

2018年07月27日

福岡中洲のマジシャンに会ってきた・・・


時刻は19時過ぎ、本日は家族で中洲へ来ております

IMG_20180727_191359_resized_20180728_012610406.jpg


飲み会でも無いのに、何で中洲かと言いますと
KTM乗りの友人、ニッシーが働いているお店へ
遊びに行くためだったりします

いやね、以前KTM福岡でニッシーが見せてくれた
マジックを、えらく気に入った子供達が
ずっと前から行きたい行きたいと言っており

今回娘の誕生日間近というタイミングもあってか
遊びに行く事になった次第です。

過去記事:KTM福岡で魔法使いに出会った・・・
http://miyagarage.sblo.jp/article/182451440.html

そしてやってきた、中洲のマジックバー

Ber Red Carpet(レッドカーペット)
福岡市博多区中洲2丁目1-11 プレイスポット新橋ビル2F
IMG_20180727_191539_resized_20180728_012610270.jpg

IMG_20180727_191544_resized_20180728_012610081.jpg


階段で2階に上がると、どこぞで見覚えのある
看板があったので、すぐに分かりました

IMG_20180727_222508_resized_20180728_012610545.jpg


かなり早めに来たので、他のお客さんは無し
一応子連れなので、ちょっと時間をずらさないとね

んで、カウンター席に案内されて
ドリンクメニューが出てきたかと思ったら

 (;゚д゚) KTMのパンフかよっ!!

IMG_20180727_191935_resized_20180728_012744612.jpg


KTM福岡に届いたばかりのカタログを
真っ先に貰ってきたそうなw

とまあ、いきなりバイクの話題になる所が
バイク乗りの性でしょうか・・・

んで、次は本当に飲み物の注文と思ったけど
折角カクテルがあるからオススメで注文

IMG_20180727_192243_resized_20180728_012744726.jpg


甘め、爽やか、柑橘系等など
漠然とした注文でも作ってくれるから助かるw

IMG_20180727_192829_resized_20180728_012744263.jpg


カクテル飲むの久しぶりだなー

ちなみに本日は車で来ておりますが
嫁さんがハンドルキーパーをしてくれるので
私は飲み放題、嬉しい

IMG_20180727_193032_resized_20180728_012745030.jpg


そして、いよいよお待ちかねのマジック開始

IMG_20180727_194727_resized_20180728_012744012.jpg


カウンター席に座っているので
目の前で見せてくれるのですが

定番のトランプマジックから
ボールやコインを使ったマジック
スポンジ鳩(名:エリザベス)まで
出てきて大盛り上がり

IMG_20180727_210635_resized_20180728_012744151.jpg


どうやっているのかタネを見破ろうと
目を凝らして見ていたけど

 (;゚д゚) 全然分からなかった・・・

もう娘もがぶりつき

IMG_20180727_210333_resized_20180728_012744496.jpg


マジックって、TVではたまに見るけど
実際に目の前で見ると、やっぱり違うねー
もう何が何だか訳が分からないと言うのが
正直な感想ですw

その後は、お店にあったダーツやおもちゃで
遊んだけど、楽しかったなー

IMG_20180727_214214_resized_20180728_012744381.jpg


ダーツ、まさかの娘が1位
私は、娘にダブルスコアで負ける体たらく

 (ノ_・。) 親の威厳が・・・

今度、こっそり練習しておこう・・・

とまあ、楽しかったマジックバー訪問

会社から、それ程遠いわけでもないし
今度2次会代わりに来てみようかな

ニッシー、今日は楽しかった!、ありがとう



<ポチポチお願いします
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 KTM
にほんブログ村 ツーリング
にほんブログ村 モタード
posted by Miya at 23:52 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2018年07月26日

R&Gから新型スモールDUKE用のアドベンチャーバーが発売、黒くて頑丈そう・・・


KTMの社外パーツって国産で見ると
ほとんど無くて寂しいばかりですが
海外ではちょこちょこと発売されており
今回も新しいパーツが出ていました

今回見つけたのは新型スモールDuke用の
R&G製 アドベンチャーバー

http://www.nexxs.co.jp/pdf/vol443.pdf
image.jpg


いわゆるエンジンガードではありますが
ジュラコンのクラッシュプロテクターで無く
径25.4mmのスチールバー製プロテクターなので
転倒など万が一のアクシデントでも大丈夫
・・・だろう

まあ、強度はまず問題無いでしょうし
このパーツのメリットとしては
色がブラックである事でしょうか

20180726_news_nx01.jpg


あまり目立たないエンジンガードが
欲しい方には良い選択肢かもね

それにしてもKTMの車両って車体が
軽量な為か、きちんとガード類を
装備していれば、軽い転倒なら
ビックリする程、損害が少ないですね

実際、私がこの前倒してしまった時も
マフラーとバーエンド程度の
損害でしたからねー

各種ガード類オススメですよ!



<ポチポチお願いします
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 KTM
にほんブログ村 ツーリング
にほんブログ村 モタード
posted by Miya at 23:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | KTM関連